TOP > 施工事例 > リノベーション > 大規模リフォーム(RC造)

大規模リフォーム(RC造)

13.05.25

鉄筋コンクリート造の2階建て住宅を全面改修しました。

お施主様が靴の仕事をされているので、設計も靴をモチーフにしております。

白を基調としたきれいなリビングに仕上がりました。

ここまでの工程を施工写真とともにご紹介させていただきます。

薄暗さを解消するためトップライトを屋上の真ん中に造ります。写真は躯体に穴を開けているところです。

2階の床も開口し、開口した分を補うためにアラミド繊維と鉄骨で補強を行います。

建物内部にウレタンを吹付ます。断熱効果は抜群です。また結露対策にも有効です。

内部造作に入りましたが、靴型をくり抜く作業は時間と技術が必要です。

 

 

プロフィリットガラスで間仕切りを起こすためのステンレスのレールです。これも大きな靴型になってます。

 

 

 

 

 

プロフィリットガラスを1本ずつ立て込んでいきます。

 

 

 

玄関入ってすぐの床も人造大理石を靴型にくり抜いて曲げました。写真はバラバラで搬入した人造大理石を現場でつなぎ合わせてるところです。

天窓もガラスを入れて完成間近です。

完成写真

キッチンの食卓も宙に浮かせるため、鉄骨で骨組みをしました。

お風呂も見違えるようにおしゃれになりました。

靴型の掘りごたつ

階段下には洗濯機置き場と収納

 

2階は間仕切りを取り、広々とした空間になりました。

両側に大型ロールスクリーンを取り付けました。

玄関の人造大理石とプロフィリットガラスの組み合わせはとてもきれいです。

 

細部にまでこだわった設計でお施主様もとても満足されていました。