TOP > 施工事例 > リノベーション > 耐震補強工事を含む大規模リフォーム工事

耐震補強工事を含む大規模リフォーム工事

14.12.08

(写真はクリックすると大きな写真でご覧いただけます。)

 

耐震補強工事を行う際に、効率的なのが一緒にリフォームを行うことです。

もちろんメインは耐震補強ですが、せっかく工事を行うので、間仕切り変更・水回り等一緒に行いました。

 

 

基礎にひび割れがありましたので、今回は基礎の増し打ちでを補強します。

 

 

スラブの下に空隙を発見したので、穴をあけてグラウト材(無収縮モルタル)を流し込みました。

 

基礎補強のあとは、筋交い・構造用合板などで壁を補強していきます。

 

 

どこの壁をどれだけ補強するかは、建物全体のバランスをみて、細かい構造計算を行った上で施工しております。

 

 

 

屋根も瓦からカラーベストへ葺き替え。建物の頭を軽くするのは耐震補強工事ではとても有効です。

今回のカラーベストは遮熱塗料が塗ってあるものを使用しました。夏場の暑さも少しは軽減されます。

 

耐震補強が終われば内部の仕上げ工事です。

 

 

完成写真

寝室~廊下

 

キッチン

オレンジがとても鮮やかなアイランドキッチンに仕上がりました。

アイランドキッチンのいいところは、リビングを見ながら、また家族と会話しながら調理ができます。

 

お風呂・洗面も一新しました。

 

和室も耐震補強が終わり、畳・ふすま・障子・壁を新調しました。

 

耐震補強工事をお考えの際は、一緒にリフォームも行うことをお勧めします。

また、リフォームをお考えの際にも、少し耐震のことを考えてみてはいかがでしょうか?

お客様にとって効率のいい適切なご提案をさせていただきます。