TOP > 施工事例 > リノベーション > S様邸リフォーム

S様邸リフォーム

11.12.05

今回ご紹介するS様邸はほぼすべての部屋をリフォームしました。

キッチンは数年前に入れ替えたばかりなので、それ以外の

お風呂・洗面所・トイレ2ヶ所・和室3室を洋室化・洋室の床張り替え・ベランダ改修を

行いました。

【お風呂】

BEFORE

在来のお風呂を解体し、今回ユニットバスを新設しました。

AFTER

従来に比べて、浴槽のまたぎも少なくなりますし、保温性能も上がるので温かくお風呂に入っていただけます。

【洗面所】

お風呂解体に伴い洗面所も入れ替えました。

BERORE

AFTER

洗面台はカウンターだけのシンプルなものにしました。足元が有効に使えます。

【トイレ】

トイレも改修しました

BEFORE

トイレはお掃除が楽なPanasonicの「アラウーノS」

AFTER

水道直結型で、タンクが無いため、手洗いユニットは必須になってきます。

パネルの色は内装建材(ドア)などとのコーディネートもできます。

【和室→洋室】

BEFORE

和室の押し入れと床の間をクローゼットに。

AFTER

畳も撤去し、フローリングへ。

Panasonicの「リアロシリーズ」原木の風合いを出したフローリングです。どこか温かみのある落ち着いた雰囲気になります。

【耐震・その他】

築年度の関係で、補助金は出ませんが、せっかく壁を開けたので出来る限りの耐震補強金物を設置しました。

やはり耐震補強はリフォームと同じタイミングで行うのが一番だと思います。

床下の断熱もしっかりと行います。これから寒くなるので、効果を実感していただけると思います。

キッチンのドアも入れ替えました。最近のドアは高さが2m近くありますので、古いドアを入れ替える場合は周りのクロスの補修も発生します。