TOP > 施工事例 > 新築 > T様邸新築工事

T様邸新築工事

16.06.03

薪ストーブのあるお家

 

 

断熱にこだわったお家の新築工事です。

 

基礎配筋工事

基礎パッキンの上に土台引き

 

 

建て方

 

 

 

壁面の断熱は、セルロースファイバーを吹き込みます。

セルロースファイバーの利点として

・高い断熱性能

・防火性

・吸音・防音性能

・吸放湿性(壁内結露を防ぎます)

 

壁・天井にセルロースファイバーを吹き込んでいきます。

 

外部面にはセルロースファイバーの吸放湿性を生かすために、MDFの構造用合板を使用しました。

壁内結露を防ぐ役割があります。外壁のサイディングも通気工法にします。

 

内部のボードはハイクリンボードという、ホルムアルデヒド吸収分解性能を持ったボードを使用してます。

シックハウス症候群対策に有効です。仕上げのクロスも吸湿性のあるクロスを貼りました。

 

 

完成写真

 

LDK 吹抜けの解放感あふれる空間です。

 

アイランドキッチン

 

薪ストーブ

 

2階から屋根の煙突までストレートに立ち上げることにより、効率の良い排煙を促します。

 

ユーティリティ

 

廊下

 

2階吹抜け

 

2階子供部屋

 

外観

 

外観

 

2面ごとに外壁の色を変えており、見る方向で違った表情を持ってます。